読読読読読

読書メモってヤツだ

「婚活」時代


「婚活」時代 (ディスカヴァー携書)

暇つぶしに読み始めた

時代齟齬

ジェネレーションギャップってやつー

状況が変化しているにもかかわらず、意識そのものは昔とそんなに変わっていないということでしょう。女性の多くは、やはり男性に経済的に依存したい、あるいは依存できるだけの力のある男性と結婚したいと思っていますし、一方、男性も男性で、自分は仕事だけしていて、ワーク・ライフ・バランスのライフのほうは妻に任せて、仕事以外のことに関わるのは定年後からでいいだろうと思っています。こと結婚に関しては、いろいろな意味で、前の世代の負の遺産を引き継いでいるわけです。


2008年の本だからデータ古くなっているんだけど、
まあ、大して変わってない、なんなら悪化
専業主婦で生きていけるのは2割とか言われていたけど、
もっと下がるんじゃないかな


結婚ねえ
現代においては"娯楽"の一種
「ゲーム」とか「旅行」みたいな趣味と同列
これからずっと一緒にいるという"娯楽"だろう
本文でも"嗜好品"って言われてたし、やっぱそうだよねーって思った


それが分かってないオールドタイプのバカ共な
現代に適応できてない世代がよぉ
「はやく結婚しろ」とか「孫まだぁ?」とか煽る
これが世間ってやつ~
Twitterで5000兆回見たね


The負の遺産だね
時代が違う癖に、もっともらしいアドバイスのフリして言うのよ
正義面ってのはタチ悪い


害の世代もそうだけど、
害の世代を疑わないバカもヤバい
そして、それはマジョリティ
世界オワってんよ


男は仕事、女は家事
この概念でいまだに生きている人間
この気だるい雰囲気の世の中を見たことあらず?
おまえ、脳みそ昭和で作られた?
ぐらい煽りたい

ジャパン女性ムーブ

適応した立ち回りしたら?的な

以前流行ったアメリカの恋愛指南本『ルールズ』などを読んでいると、「女性は自分から積極的に声をかけたりしないで、わたしはちょっとお高い女よ、とツンとしていなさい」というようなことが書いてありますが、こと日本の男性に対しては、それは逆効果です。日本の男性は、もうすっかり受け身の王子様ばかりになっていますから、最初のひと声は女性からかけるぐらいのことをしないと、何も始まりません。


ジャパン男性、受け身すぎワロタですwって2008年出版の本から言われてる
何も変わらないまま
もう2020年っすよ
新しい時代って感じ
滅びの一途をたどってんよ


俺自身も受け身だけど、理由は明確
コスパ悪い」
おしまい


人生経験として彼女を作る~というムーブはしたけど、だるかった
経験値としては意味があったけど、
人生を賭す意味?
なくね?
彼女っていう結婚段階に入ってない状態でコレ


インターネットが普及する前時代の恋愛や結婚
メインコンテンツは「性」だよ
そうしないと三大欲求である性欲が満たせなかったからこそ、
活発だった、そういう文化だったのだ


現代は別にそこまで頑張らなくてもシコいコンテンツに出会える
わざわざコミュニケーションして金払って時間使ってまでやらんでもいい
何もしてなくても性が降ってくるなら使うけどさ
面倒くさいんだよね
ちょっとインターネットするだけでいいんだからさ


生身にしかない価値というのはあるけど、
その価値に見合わないコストを払わされる
そういうもんすよ


婚活はこのテンションの男はいないだろうけど、
この時代に?
結婚したいって?
それなりにイカれた奴がおるんちゃうん?
って思うね


個人的に、結婚は生きる理由足り得るとは思う
自分の為に生きないっていうのは正解のひとつ
そのパートナーを探しに行くエリアはヤバそう


狭い自分の中の世間で、相対的イイ男をゴリっとアプローチ
そんで結婚まで持っていく
これが現代の正解じゃねーの
どーせな「好きって言ってくれる人が好き」なんだよ
キモすぎない奴なら大体イケる、浅い世界よ
それが結婚だとしても、だ
きっかけなんてなんでもいいんだよ、タブンネ

出会いの場

最強!職場、兄弟の紹介!


・職場
男女雇用機会均等法が唱えられて、
職場から謎のお茶くみ女性がおった時代が消えた
これが前時代の実質お見合いだったのだ!
マジで草
わかるけどね


職場っていう頑張らなくても接触機会がある
これが強かったんだろうなー
出会いアプリやらなんやらで無理矢理"機会"は召喚できるけど、
接触回数が少ないと「アイツ今なにしてるんだろう」的な不信沸くよね
時間の使い方が割れているっていうのは大事なんすよ


日々の性質も分かるしなー
仕事仲間にキレ散らかすような奴だったり?
裏で嫌味ブツクサ言ってたり?
とか確認できれば、流石に声かけんしな
そういう風な世界なんちゃうん


・兄弟
前時代、兄弟いすぎな
男女交じりの兄弟姉妹がいるのが割と当たり前
妹の友達を紹介される、みたいなパターンが王道ルートだったってさー
なるほどね


俺はもちろん現代的な人間なので一人っ子です
さようなら


子供をポンポン召喚する時代じゃなくなった
母数が減ったら、このパターンも減る
すごく当たり前の結果だよな


知っている人間の紹介っていうのは、
地球母数から絞るよりも選びやすい
人間は選択肢が多ければ多いほど困るんだよな
100の選択肢から選べます!よりも、
4つぐらいに絞られた方が楽なんすよ
選べることはバリューだけどバリューじゃない
困るんだよ


現代は自由恋愛型になったし、
極論で世界人口70億択ある
選べって言われてもなあ


身内の紹介、見知った紹介フィルターで絞るのはいいよね
今はそんな機会ほぼないんだな
わはは

読み切れる画一的な結婚生活

古代人はさ
「どうなっちゃうんだろう~~???」
なんてことのない
テンプレート生活をしていたんだ

出産を機に、仕事を辞めていきました。このように、結婚後のライフスタイルに対する選択肢がほとんどなかったことは、双方が早く結婚を決めることができた大きな要因です。さらに、当時の若年男性には、収入が安定して増大する見込みがありましたから、経済的な心配をする必要もありませんでした。


ぶつ切りだけど大体わかるからいいか


クソバカ共が作りだした価値観、一億総中流は終わったのだ
上昇した経済の中でこそ許されたのだ


俺が生まれたのは1993年
バブルは終わってるよ
ワシャ生まれてから下がった経済しか見てないんじゃ
何の希望もない世界で、年収が上がる~とか思えんてな
マジョリティ労働者は上がる要素すらない地獄で生きているし、
ま~苦しいよね


古代人はいいよなあ
終身雇用?
無能でもいるだけで年収アップ?
もう定年?
アホくさ


おんなじ会社で上がるとかほぼねーよ、席がねえのよ
経済オワってからなー
有限なんだよなー
転職しなきゃ年収なんて上がらんしよ、無理なのよ
安く働いてくれるなら安く雇うじゃん
しょうがないじゃん


マジ希望ないって
なーんもねえって
金、無限に足りんしょ


現代人には "結婚機会" ない "している場合" ない


終わり終わり終わり~~~!!!