読読読読読

読書メモってヤツだ

彼女を守る51の方法


彼女を守る51の方法 1巻 (バンチコミックス)


可愛い話じゃないの


ガンガン人が死ぬけどいつも通り
震災が起きた時の不条理がたまらないね
レイプは文化
強奪も文化
自害も文化



俺は暴徒になるだろう
名もなき暴徒だ


都会で地震食らったらどうするだろうか
俺はその場の刹那に生きることを選ぶんだろうか
わからない


この世はどうせ終わっていることはよくわかる
夢も希望もあるわけがないのだ
故に 刹那に9割だな

ライチ☆光クラブ


ライチ☆光クラブ


超絶最高だった
電車で読んで感動して
家帰ってからも湯船で読み直した


俺は雷蔵が好きだよ
オカマキャラはエッチだからね


ゼラの走り出した狂気がたまらない
ジャイボの狂気もたまらない
カネコの意識が置き換えられて何の疑問も抱かなくなる描写がたまらなく好きだ


ライチの純情も美しいけど
少年たちの狂気が何よりも美しい
自然な流れで殺される同級生もイイ
オマケで殺される女教師もイイ


命なんてそんなもんだろ
軽く 消えちゃえばばいいのさ

幻覚ピカソ


幻覚ピカソ 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)


俺の人生を形作るマンガ
読み切って電車で泣いちゃったよね


心の闇って最高なんだわ
人は誰しも自分事を持っている
自分の中だけで強大な奴をな


俺だってあるさ
たぶん


この世に対する絶望って言うのはどこで生成したのか分かんねえけどな
ちゃんとクズだからイジメっ子だったし
ちゃんとクズだから中学はネトゲ依存症だった
この辺りだろうな


高校入ったあたりで現実は見切りつけてイカれ散らかっている
マトモな神経ならクソ陰キャのゴミが「らんらんるー」なんてやらねえよ
そういうもんだっつーの


ピカソイカれていてもブレない心がある
そこが気持ちがいいよな


また最高になっちまったよ
人生で10回は読み直しているよピカソ
俺も美術に傾倒してしっかりとしたキチガイになりたかった
俺は曖昧なガイジ

人間失格


人間失格 1巻 (バンチコミックス)

3巻まで

古谷兎丸のマンガ全部好きなんだよな
女子高生に殺されたいと幻覚ピカソしか読んだことないけど
もう作者買いしても正解かもしれん


イケメンが人間失格していくマンガ
地獄の塊みたいな表現だけど
それがイイんだよな


ラストも気に入った
いいね…
たまんないね…

アート


教養としてのアート 投資としてのアート

期待した割に面白くなかった


投資商品としてのアートの話がメイン
教養とは投資の教養かなあ
所持するとか飾るとかで目が豊かになるって視点なら教養かもね
タイトルつけんのムズそー


アートは初期売りがギャラリーの買い上げ
ここならアーティストに金入るわね
その後セカンダリと呼ばれるメルカリ的市場での価値上げがメインコンテンツらしい
ふーん


投資を考えるならば大衆に人気があるものがヨロシ
美人投票みたいなもんだよな
みんなが好きそうなもんに票を入れる
票の代わりにアートを購入するってワケ


資産家の5%ぐらいはアート所持らしいし、
それなりの投資商品なのは理解した


この本ではアートの面白さはあまり語られておらず
巻末のオヌヌメアーティストのところだけ


アートはその内理解したいっすね
所持もしたいっすね
それぐらい

ワンピ


ワンピースの言葉が教えてくれること (ルフィと仲間たちに学ぶ「生き方」の教科書)

バカ
2012年かあ
大学生にすらなってなかったみたい
浪人時代だな
本屋で見かけてパラ見したけど、
バカにするところしかなかった
読む機会が来るとは思わなかった


マンガで学ぶことはあるっちゃあるけど、
過大解釈じゃん
こじつけもすごい


金に魂を売れば語れる文字
恥を知らない


ワンピース読んだことないです

ゼロ


ゼロ なにもない自分に小さなイチを足していく

面白い仕事は自分で工夫して結果を出すこと
これな わかる


ホリエモンの本はいくつか読んでるから生い立ちがなんちゃらは読んだし、
刑務所なうも読んだから大体知ってる
youtubeも見てた 最近は見てない
シンプルに面白くないからね


俺も性質自体は似ている
没頭すると狂ったようにやるところとかな
最近だとハースストーンのバトルグラウンド
時が狂うほどやった


死の恐怖から逃げるために没頭すると言っていた
俺も広義の意味ではそう
退屈でくだらなくて意味のないこの世界から逃げたいから夢中になる

俺のイタリアン、俺のフレンチ―ぶっちぎりで勝つ競争優位性のつくり方


俺のイタリアン、俺のフレンチ―ぶっちぎりで勝つ競争優位性のつくり方


ブックオフおじ
インターネット記事で坂本考の記事は読んだことがある
まあ知ってることしかないね


経営学の授業でも取り扱われていたね
数字のネタとしては極上だしなー
飲食の常識は原価率30%は知ってる
これは60%とか70%ぐらい
代わりに回転率ブチあげることでリターンを取る
普通は回んねえんだよな
客ってそこまでいねえからさー


故に商品の価値をバカほど高めているワケ
ハイパー美味い物が安く食える
それが強いんだよ


そのうち行って見てえな
ヒールの女の子とか連れてったら殺されそう

禅ってなんだろう? (中学生の質問箱)


禅ってなんだろう? (中学生の質問箱)

禅という概念が好きだから読むけどさ


悟れるわけはなく、無限修行
今世は虚無主義になる理由しかない


一時期瞑想はやっていたけど、
今はやっていない
面倒だからだ
たまに眠れない時にやるけど、
余計なことに脳を使っているから自覚を持って潰すため
日常的にやるか?いや…
日記に吐き出して頭は空っぽにする


本は対話形式で進んでいて、
よくわかんない雰囲気
教材かな?
まあ…教材でしょう…

夜家事


夜家事でかつてないほど朝がラクになる

ただのハウツー本


デジタルカメラの充電?
どんだけ古いんだよって2016だった


ママさんのためらしいが俺は成人男性独り身


ちょっと考えれば分かるじゃん?の羅列
考えたことのない人間には有用かもな
わかんねえやつにはわかんねえよ

AIを信じるか、神を信じるか


AIを信じるか、神を信じるか (祥伝社新書)


社会なんて変えられない
変わるわけがない


とはいえAIの進化はガチ
時代はシンギュラリティまで進むのだ
はよ滅べ


将棋の電脳戦の話よく聞きすぎ
飽きたよ…
将棋とかいうゲームつまらんから黙れって感じ
AIのつまらないところは感想戦がないところ
ジャッジに理由がつけれるようになるんだろうな
論理や判断が語れるAIは出るのだろうか
大量のデータを吸い込んでブラックボックスになっているからさ
知性って作れるのかね
正直、わからん
いつか時代が来るかもしれん


宗教の救いは理由がないコト
アッラーの教えに理由はない
よくわかんねえけど豚肉は食っちゃいかんし
酒も飲むなって
そんでたくさん祈れってな
そこに当時なりの論理は確実にあるんだけど
そういうことじゃあ ねえのよ


理由がないから信じ続ければいいのだ
神のやることに疑いなんてないのだ


AIのやることに疑いなんてない
そんな世界来るよPYSCHO-PASSみたいにな

大量廃棄社会 アパレルとコンビニの不都合な真実


大量廃棄社会 アパレルとコンビニの不都合な真実 (光文社新書)

アパレル編

ファストファッションのせいで食いつぶすように服が捨てられていく
機能性の高い服ほどリサイクルできない
そのくせ、服の需要は横ばいだってさ
マジ?そうなんだ


労働者のスキルアップと称して工場の単純労働をさせる
服のプレスなんかは何にも伸びないから禁止事項らしいけど、ムシ
住環境はブタ箱
賃金も払い渋る
労働ゴリラで月3マンとか死ぬて
オーコワ


バングラデシュはブタ箱ビルで工場稼働してるから事故が多発だと
そんなものよくあることらしい
オーコワ


クソアパレルは店員の使い捨てがヤベーのは知ってたけど、全てがザツな業界なのな
こんなん軽くイノベーションしただけでブチ抜けちゃうわけだ


MBくんが言うてた
売れ残りのタグを切って売るって
本の中でもshoichiが同じことしてたな
ブランドタグさえ切ってしまえば有象無象の布なのだ
コピペで作った服の何がいいんだかな


俺は古着ミックスだからなんとも
UNIQLOも着るんすよ

コンビニ編

昔読んだコンビニ店長とコンビニいちばん!がチラつくね
看板持ったコンビニ本部はヤクザがやってんだろうなって思う
ファミマの全品100円セールは反逆なのだ
近所に出来たセブンが秒殺されたのも反逆したんだろう
シンプルにシケてただけかもしれんけどな


おにぎり1つ売って利益が出るどころか赤字
あほくさ


マァ…
コンビニ店長なんてやる奴
バカしかいねえよ…
ヒトなんて使い捨てだよ
フランチャイズなんて命かけたアホなんだからさ
マルチひっかかる方がマシなんじゃねえの


看板権限は命綱なんだよな
生殺与奪の権利よ
じゃあな

電車でハジ


電車のハシに座る人は、成功できない

かす


電車で端に座るマンはメンタルよわよわだからね
以上


成功しそうなやつの傾向と成功しなさそうなやつの傾向のカタマリ
マァ
俺は成功する人間側の要素のが多いけどな
労働意欲がオワっているので社会的地位は手に入らないよ


一般的な萎えた日本人だから夢も希望ない

リバーエンド・カフェ


リバーエンド・カフェ : 1 (アクションコミックス)

unlimitedに3巻まで
気づけばそのまま6巻まで買った
俺好みの世界観


マスターがシブくてかっこよくて好みだけどくさそう
加齢臭がーって言われてるしくさい
俺も喫茶店のマスターになりたいなって思った


イジメられているとは思えない主人公の姿勢
原因の冷めたこと言ったのが、同質の俺を誘っている
そりゃ、そういうこと思うよなあ
引き込まれちゃったよな


そもそも石巻は割と興味がある
津波に全てが流されたって設定も好きだわ
主人公のトラウマも
叔母のクズさも
空間が美しいね