読読読読読

検索できる感想文

見てわかる、迷わず決まる配色アイデア 3色だけでセンスのいい色


見てわかる、迷わず決まる配色アイデア 3色だけでセンスのいい色

これ何度もAmazonセールに乗ってて
気が向いたタイミングでポチって放置していた


仕事で作ってるwebページは使えればいいだけだから簡素
デザインなんて欠片も関係ないからどうでもいいっちゃいい
ただ、ボタンの配色やらを意識するタイミングが来たら
これを参考にしようと思っている


あとは服よな、自分が面白いと思う配色の理由が知りたかった
何が良いと思うのか?
この色が気に入った?
じゃあ、その組み合わせは?
その論理を詰めていき
俺の好みというのを分析しきって
飽きてしまいたい


ただ好きということを否定して
その色に惹かれているだけ
そんな浅い理由だろ?とバカにしたい 自分を
自爆で頭痛のする話だ


人間って言うのは認識の塊で
世間が発したイメージに支配されている
オレンジと紫だったらハロウィンだーって印象を抱くのがソレ
その浅はかな感覚値を見下したくてたまらないのだ


ついでにkindle unlimitedで2冊消化しておいた
ほとんど同じ内容っちゃ内容だった



色の教科書



かわいい色の本 デザインと言葉の配色ブック


これ舐めて分かるのは
パターンなんてそう多くないってことなー
ロジックでデザインって組めそうな気がしている
というか表現ってロジックに基づいて
どう強調するか?のゲームだと思っている
俺にも別に不可能じゃないと思う


耳タコの適材適所でケースバイケースよな
TPOわきまえて置く場所を考えるゲームなんだよなあ