読読読読読

検索できる感想文

サラダ記念日


サラダ記念日 (河出文庫)

これが言葉遊び


2021/9/9にポチって、読み終わったのが最近
本当にチマチマ読んでいた
疲れている時にチョロっと進め続けていた


文章の書き方を学んでいってから、
短歌の足りなさが可愛らしい
削り方がカワイイ


主語のなさ、言葉の順番、切り取ったところから想像できる余地
ここが良さだな 確実にわかった
試しに今見ているものを表現しようとして
余りの情景の出せなさに困った
文字が使えればな
ただ事実の羅列で伝えることができる


共通認識に訴える
空気を利用して文字以上に文字を使う
他人の頭の中を利用した表現ね


いつか手に入れたいスキルだね
削ることは美しいことさー